製品情報

スペクトラリス

ハイデルベルグ スペクトラリス(HRA)

メーカー名
ハイデルベルグ エンジニアリング
機器分類
眼底解析器械器具 
製品説明
ハイデルベルグ スペクトラリスHRAは、共焦点レーザ走査と高感度検波技術を結合したレーザ走査型眼底検査装置です。
新たに診断情報の多用途性を可能にしたマルチカラー機種が有ります。
付加機能 multicolor
ハイデルベルグ スペクトラリス(HRA) 資料請求・お問い合わせ

製品特徴

ハイデルベルグ スペクトラリスHRAは、共焦点レーザ走査と高感度検波技術を結合したレーザ走査型眼底検査装置です。網膜、脈絡膜の細部にわたり、高コントラストで高解像の画像が得られます。

卓越した解像度
スキャンした画像の加算平均を行うノイズリダクション機能により、高コントラストで高解像な画像が得られます。
アイトラッカーと自動再スキャン機能
長期的な眼底のフォローアップの際には、高解像画像で特定部位の詳細な比較、観察ができます。
フルオレセイン(FA)とインドシアニングリーン(ICGA)画像の同時撮影および同時表示
ICGAで捉えた脈絡膜の病変とFAによる網膜表面部分との相関がよく判ります。
動画撮影
最大16フレーム/秒(15°高速モードの場合)の動画が撮影できます。蛍光初期の血流の状態が確認でき、栄養血管の発見の他、網脈絡膜血管吻合(RCA)、網膜内血管腫状増殖(RAP)などの診断に有用です。

5つの診断モダリティ

共焦点レーザアンジオグラフィは、血管内に蛍光剤を循環させ動画を撮影することにより、従来の眼底写真に新しい側面をもたらしました。共焦点レーザは高い空間分解能をもち散乱光を除去するので、より微細な部分の観察が可能です。

■ フルオレセイン蛍光血管造影

フルオレセイン蛍光血管造影共焦点レーザFA アンジオグラフィでは網膜、脈絡膜、視神経乳頭、虹彩の毛細血管の画像が得られます。様々な眼底疾患の診断と治療に必要不可欠な検査になっています。

■ インドシアニングリーン蛍光血管造影

インドシアニングリーン蛍光血管造影共焦点レーザICG アンジオグラフィは脈絡膜血流の詳細を明らかにし、抗VEGF 療法に反応しない症例をよりよく理解する助けになります。動画撮影により、フルオレセイン蛍光血管造影では観察できない網膜内血管腫状増殖(RAP)や網脈絡膜血管吻合(RCA)の病変をはっきりと示すことが可能です。

■ 眼底自発蛍光 bluepeak

眼底自発蛍光蛍光剤の必要がない BluePeakTM ブルーレーザによる自発蛍光は、網膜色素上皮代謝の重要な要素であるリポフスチンの蛍光特性を利用しています。自発蛍光特有のパターンにより、地図状萎縮の範囲やベスト病やスターガルト病など遺伝性の疾患が非侵襲で明らかになります。

■ 赤外反射

赤外反射赤外反射は長波長のレーザ光を使用し、無散瞳や散瞳不良の場合でも細部にわたる眼底画像を取得できます。共焦点原理と相まってより深くまで到達する光により、嚢胞様黄斑浮腫(CME)や中心性漿液性網脈絡膜症(CSCR)などの網膜内病変のより詳細な情報が得られます。低レベルの光は、フラッシュを使用しての眼底写真に不快感を覚えたことのある高齢の被検者にも、あまり不快を感じさせません。

■ レッドフリーイメージ

レッドフリーイメージ青色光で、神経線維層・網膜前膜・網膜ひだおよび嚢胞など特異の構造を強調するレッドフリーのイメージを取得します。

BluePeak TM bluepeak

カタログダウンロード

BluePeakイメージBluePeakTM ブルーレーザによる自発蛍光マップは、網膜からの自発的な蛍光をとらえることができる非侵襲の診断モダリティです。

リポフスチンは、健康な網膜色素上皮細胞にも見られる自然に発生する代謝指標です。この合成物をマッピングすることは、網膜の健康状態を知る重要な要素になります。純粋なブルーレーザを用いた共焦点走査により、フラッシュ写真撮影に固有の散乱光や低検出感度のない、鮮明で高コントラストな代謝活動のイメージが得られます。

BluePeakTMは、共焦点レーザ走査とブルーレーザの自発蛍光マップにより、様々な眼底疾患に関連する代謝活動の変化を観察することができます。

多くの遺伝的な網膜疾患や加齢黄斑変性を含む複合的な網膜疾患では、網膜色素上皮/光受容体複合体の代謝活動に変化が現れます。

付加機能

MultiColor TM multicolor

カタログダウンロード

MultiColorTM 走査レーザ画像は、スペクトラルドメインOCT と複数のレーザー波長により同時に取得した眼底画像を組み合わせることにより、スペクトラリスのマルチモダリティ プラットフォームに新たな局面をもたらしました

スペクトラリス マルチカラー画像は白内障や眼振のある撮影しにくい被検者でも、高コントラストで詳細な画像を取得できます。スペクトラリスの核心的技術である、共焦点レーザ走査・アクティブ アイトラッキング・ノイズリダクション機能により、細部までクリアな画像が観察可能です。

マルチカラーイメージの多用途性

※マルチカラーでの疾患別の表示は、 → イメージギャラリーでご確認いただけます。

製品についてのお問い合わせ、資料請求は…

ホームページから
資料請求・お問い合わせ
お電話で
東京本社
TEL:03-5684-8531
商品管理課
TEL:03-3868-3211
大阪支店
TEL:06-6271-3341
名古屋営業所
TEL:052-261-1931
福岡営業所
TEL:092-414-7360

こちらは、医療関係者向けの情報です。医療関係者以外の方の閲覧はご遠慮ください。

製品情報

種類別取扱い機器一覧

メーカー別取扱い機器一覧

スペクトラリスユーザーズクラブ

  • 入会する
  • ログインはこちら
医療関係者向けページ ご利用のご注意

ここから先のページは、日本国内の医療関係者を対象として、当社の医療向け製品情報などを提供しております。

国外の医療関係者、および一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんので、対象外の方は、閲覧をご遠慮ください。

あなたは日本国内の医療関係者ですか?

はい
いいえ
「いいえ」をクリックするとトップページに戻ります。
Copyright ©2010 JFC Sales Plan Co., Ltd.