製品情報

アコモレフ2/アコモレフケラト2 K-model

アコモレフ2/アコモレフケラト2 K-model

メーカー名
ライト製作所
機器分類
屈折調節関連器具 
製品説明
屈折/角膜曲率測定値とともに中間透光体混濁情報を提供する、最新の複合型他覚検眼機。
急速なLCD機器の発達や3D機器の普及に伴う眼精疲労、調節トラブルに対応。
アコモレフ2/アコモレフケラト2 K-model 資料請求・お問い合わせ

製品特徴

3つの機能を一体化
アコモレフ2/アコモレフ2 K−modelは、他覚屈折測定、調節機能解析測定、中間透光体混濁スクリーニングの3つの機能を一体化させた全く新しい他覚検眼機です。従来時間のかかる調節測定時間を片眼49秒と劇的に短縮しました。
検査時間の短縮
調節機能解析測定は、スクリーニングモードでは片眼49秒で終了。患者が視標を追尾できる限界まで測定時間を短縮しました。
眼疲労・調節トラブルに対応
急速なIT機器の発達等に起因する眼疲労・調節トラブルを調節微動解析し、グラフにして見える化いたします。個人差のある高周波成分(1〜2.3Hz)を3次スプライン補間、さらに高速フーリエ変換することで視標位置別に調節反応量や瞳孔径をFKマップ(Frequency of Kinetic reaction)で表示します。
ADD測定機能
調節微動反応を利用した加入度の他覚測定ができます。年齢から算出するのではなく、実際に測定して加入度を表示します。
残余乱視(Residual Astigmatism)のプリント表示(K−modelのみ)
CYLコンタクトレンズ、CYL IOLの処方に不可欠な残余乱視を自動計算してプリントアウトします。また、角膜サイズ測定が可能です。
乱視対応の花火チャート
花火チャート固視標に、花火チャートを採用しておりますので、乱視の患者にも全経線のどこかで焦点を合わせることが可能です。
i ファイルソフトウェア(オプション)
インターネットエクスプローラを利用した簡易ファイルにデータを保存できます。

オプション

  • プリント用紙(5巻セット)
  • 顎受け紙(500枚入)

製品についてのお問い合わせ、資料請求は…

ホームページから
資料請求・お問い合わせ
お電話で
東京本社
TEL:03-5684-8531
商品管理課
TEL:03-3868-3211
大阪支店
TEL:06-6271-3341
名古屋営業所
TEL:052-261-1931
福岡営業所
TEL:092-414-7360

こちらは、医療関係者向けの情報です。医療関係者以外の方の閲覧はご遠慮ください。

製品情報

種類別取扱い機器一覧

メーカー別取扱い機器一覧

医療関係者向けページ ご利用のご注意

ここから先のページは、日本国内の医療関係者を対象として、当社の医療向け製品情報などを提供しております。

国外の医療関係者、および一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんので、対象外の方は、閲覧をご遠慮ください。

あなたは日本国内の医療関係者ですか?

はい
いいえ
「いいえ」をクリックするとトップページに戻ります。
Copyright ©2010 JFC Sales Plan Co., Ltd.