製品情報

HDアナライザー

HDアナライザー

メーカー名
ビジョメトリクス
機器分類
屈折調節関連器具 
製品説明
HDアナライザーはダブルパス方式により眼内をオートフォーカス、リアルタイムで眼底からの点像を表示すると共に、ベストフォーカスの網膜像を自動的に選択します。
HDアナライザー 資料請求・お問い合わせ

製品特徴

HDアナライザーはダブルパス方式により眼内をオートフォーカス、リアルタイムで眼底からの点像を表示すると共に、ベストフォーカスの網膜像を自動的に選択します。
光学的特性を示す各種の測定を行い、解析結果を比較観察できる他覚的測定装置です。

  • 眼の光学特性の評価に有用なMTF, OSI 他定量的パラメータの解析表示
  • 眼内の散乱光の測定(スキャッタリング)
  • IOL 眼の疑似調節測定
  • 涙液層の継続的な分析

VA シミュレーション表示

  • 1m先の左の像に対し、網膜上に結像したシミュレーション画象を右側に表示
  • OSI 値と散乱の程度をカラーコードで表示
  • 予想視力表示

VAシミュレーション表示

MTF 表示

  • 画像と網膜像のコントラストとの比率を表すグラフを表示
  • 異なるコントラスト(100%,20%,9%)における予想視力とストレール比を表示

MTF 表示

涙液層の分析

  • 20 秒間に40 枚の画像を取得、OSI の経時変化を表示
  • 涙液層からの散乱光の変化を解析、ドライアイ治療前後の比較に有効

涙液層の分析

3D 表示

  • 画像上でマウスを利用して表示の回転及び移動
  • IN、OUT ボタンにより画像の拡大縮小
  • 画像はマウスのダブルクリックによりエクスポートを行う

3D 表示

偽調節:IOL 用

  • ベストフォーカスの位置を基準に-1D~+3D の範囲を測定
  • 調節の範囲はベストフォーカスの位置から光学的な質が50%低下した位置(グラフ上の赤線)までの屈折の範囲を示す
  • このモードのみ、被検者には常にターゲットがはっきり見えるように調節の努力をお願いします

偽調節:IOL 用

測定の比較

  • 全ての同一種測定において、測定結果を比較表示

測定の比較

製品についてのお問い合わせ、資料請求は…

ホームページから
資料請求・お問い合わせ
お電話で
東京本社
TEL:03-5684-8531
商品管理課
TEL:03-3868-3211
大阪支店
TEL:06-6271-3341
名古屋営業所
TEL:052-261-1931
福岡営業所
TEL:092-414-7360

こちらは、医療関係者向けの情報です。医療関係者以外の方の閲覧はご遠慮ください。

製品情報

種類別取扱い機器一覧

メーカー別取扱い機器一覧

医療関係者向けページ ご利用のご注意

ここから先のページは、日本国内の医療関係者を対象として、当社の医療向け製品情報などを提供しております。

国外の医療関係者、および一般の方に対する情報提供を目的としたものではありませんので、対象外の方は、閲覧をご遠慮ください。

あなたは日本国内の医療関係者ですか?

はい
いいえ
「いいえ」をクリックするとトップページに戻ります。
Copyright ©2010 JFC Sales Plan Co., Ltd.